So-net無料ブログ作成

九州三県を巡る夏の旅2013〜番所鼻自然公園と瀬平公園からの絶景 [日本の旅・温泉]

P1050791.JPGP1050796.JPG
南九州市頴娃町の海岸に位置する番所鼻自然公園は
開聞岳と海と空が織り成す大スケールのパノラマに
自然の岩礁が美しいカーブを描いています
東シナ海の絶景を眺めました[晴れ]



DSC01648.JPGDSC01667.JPG
海の池と言われる天然の岩礁はぐるっと一周散歩でき
竜宮城の入口だという伝説があります[ペン]



P1050825.jpg
頴娃町の海にはタツノオトシゴが住んでいます
竜の容貌を持ち夫婦仲が良く
オスが子供を身ごもるタツノオトシゴは
「幸運、健康、恋愛成就&夫婦円満、子宝、安産」のシンボル
鐘を鳴らす回数で願い事を唱えます
一つ鳴らせば幸運
二つ鳴らせば健康
三つ鳴らせば・・・[ぴかぴか(新しい)]
太郎はカンコンキンコンカンコンキンコン・・・[わーい(嬉しい顔)]
いったいいくつ鳴らしてる(?_?)

他人の振ふりをして足早にその場を立ち去りました[ダッシュ(走り出すさま)](~_~;)



P1050828.JPG
さらにドライブを続けると 薩摩冨士と親しまれる開聞岳が聳えます[ぴかぴか(新しい)]


DSC01682.JPG
瀬平公園から臨む開聞岳[かわいい]


DSC01680.JPG
何とも言えぬほど美しい海岸の絶景に吸い込まれそう[ぴかぴか(新しい)]




nice!(35)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 35

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0