So-net無料ブログ作成

小林 仁先生公開レッスンinヒメシャラ堂 [ピアノ]

IMG_0023.JPG
ヒメシャラ堂特別企画2日目〜小林 仁先生マスタークラスは雨模様となりました[雨]
あいにくのお天気にも拘わらず ヒメシャラ堂にはたくさんのみなさまがお越しくださり
雨に濡れた中庭・シンデレラガーデンを眺めながら 午前中はショパンの調べに浸りました[るんるん]
IMG_0079.JPG
東京芸大2年のマルチが ショパン 舟歌 作品60を演奏♪
大きなホールとは違って ヒメシャラ堂のような小さな空間で
Steinway特有の響きをいかに響かせるかという極意をご教授いただきました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0070.JPG









IMG_0025.JPG
狭山高2年のTさんは ショパン スケルツォ1番を演奏♪
細部にわたって和声の動きに耳を研ぎ澄ませ デリケートな表現を目指すことや
フォルテは余裕を持って響かせることの大切さをご教授いただきました[ぴかぴか(新しい)]
 







IMG_0031.JPG
午前のショパンが終わって お昼休憩タイム。。。
宮下直子さん・出口先生ご夫妻・金澤佳代子さん・小林先生・chiho・児嶋一江さん

雨も本降りになってきましたが 
薄暗いチャコールハウスの窓外も潤いがあって好きです[家]
午後からは3大BのBrahmsとBeethoven[るんるん]
こちらも小林先生のお得意分野でとても楽しみです[ハートたち(複数ハート)]






IMG_0033.JPG
桐朋学園大学2年のTさんは ブラームス 8つの小品 作品76を演奏♪
ブラームスのピアノ曲を演奏するには 歌曲をはじめ交響曲・室内楽など良く聴いて
音楽の自然な流れを大切にアプローチすることなど 具体的にご教授いただきました[ぴかぴか(新しい)]






IMG_0038.jpg
相愛高1年のSさんは ブラームス ラプソディー作品79-1を演奏♪
ブラームスの重厚な和声をいかに響かせるか 音の出し方や響かせ方をご教授いただきました[ぴかぴか(新しい)]







IMG_0043.jpg
三国ヶ丘高1年Sさんは ベートーヴェン ソナタ"テレーゼ"を演奏♪
音楽の自然な流れに沿った音の重心をどこに持って行くか 
バランスのよい洗練されたピアニズムをご教授いただきました[ぴかぴか(新しい)]









IMG_0096.JPG
「いい響きだよね〜・・・」と
作曲家が遺した珠玉の音色に自ら感動しながら 作曲家の心に語りかけるような
小林先生の誠実で探求心溢れるレッスンに 魅了される公開レッスンとなりました[るんるん]
[かわいい]素晴らしいひとときをありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]
ヒメシャラ堂は拍手喝采となりました[黒ハート]





IMG_0051.JPG
芳醇な香りと円熟した熟成ワインのような 小林先生を囲んで 
門下生とその愛弟子たちがヒメシャラ堂に会して 感謝の記念撮影[ぴかぴか(新しい)][カメラ][ぴかぴか(新しい)]

こころからこころへ語り継がれる こころの音楽
ヒメシャラ堂が 小林先生の神々しい空気でいっぱいの2日間でした[ぴかぴか(新しい)]








nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽